流行中の超豪華グランピング

はい!今日担当するのは、入社8年目の2児のパパです。
環境スペースでは現場に出ている事が多いです。
子供も大きくなり休日は公園、映画、キャンプと思いっきり休みを楽しんでいます。
僕のモットーは、全力で遊ぶ事!そんな僕が憧れ?やってみたいと思っている、最近流行の「グランピング」についてご紹介していきます。

普通のキャンプとは一味違ったグランピングの魅力は、キャンプ道具や食材などの買い出しなど、面倒なことを抜きにして「豪華なキャンプ」を楽しむことができる気軽なキャンプです。

超豪華「グランピング」が最近流行しているのをご存じでしょうか?
アウトドアが流行り出して、テントでキャンプを楽しんだ事のある人はたくさんいると思いますが、最近の超豪華キャンプはちょっと違います。

グランピングって何?

キャンプは知っているけど、グランピングは知らないという人も多いのではないでしょうか?
これはグラマラスとキャンピングをかけ合わせた造語で、「優雅に自然を満喫できる超豪華なキャンプ」の事を言います。
欧米では定着しつつあるこのグランピングですが、最近では日本の色んな場所でグランピングを楽しむ事ができるようになってきています。

どんな場所でグランピングできるの?

軽井沢・京都・東京など観光地ではもちろんグランピングができる所が多くありますので、季節や滞在する場所にあわせて行く場所を決めてみてはいかがでしょうか。
「グランピングマスター」というグランピングのノウハウを教えてくれる人がいるので、女子だけで訪れるのもオススメです。

普通のキャンプだと料理の材料を買い出しして、フライパンなどの調理道具などを準備して行かなくてはなりませんが、グランピングなら料理はその場所で作ったものを提供してくれる事も多いです。
その場合は自分たちで料理を作らなければならない時間を、他のアクティビティに回すことができます。
また、豪華なテントや信じられないほど綺麗な景色のある場所にグランピングの場所が設定されており、自然を満喫しながらも整った環境で滞在することができます。
森の中で作られたコース料理や、森の石窯で作ったピザは美味しさ間違いなしです。
滞在環境は外にいるような感覚のまま、室内で過ごせるような「外との境界線を感じさせない造り」になっているなど、工夫されているところが多いです。

都心や東京近郊でも気軽にグランピング

東京の新豊洲駅の近くにも、非日常的な空間を楽しむことができる「都市型アウトドア空間」があります。
テントが設置され、ハンモックも常備されているので都心で気軽にグランピングを楽しむことができます。
日常の疲れを自然の中でBBQを楽しむことで癒すことができるでしょう。

また、千葉県には温泉付きの農園リゾート型のグランピングもあります。
温泉施設やレストランがついていたり、農園で採れた野菜をすぐに楽しむことができます。
テントは北欧製のもので、自然の中にぴったりマッチするデザインで、朝晩の冷える時期にはヒーターも用意されているので安心です。
ぜひ流行のグランピング試してみて下さい!