レモンで始めよう!美容生活

皆さんは肌の美容を保つために何かやっていることはありますか?
高い洗顔料や化粧水で潤いを保っている人が多いと思いますが、身近にあるレモンを取り入れるだけでも美容に効果はあるのです。

レモンの美容効果

レモンには様々な栄養素と成分が入っているので紹介しきれないくらいですが、主に美容に効果のある成分は

・コラーゲンの合成を助ける
・メラニン色素の生成を抑える
・新陳代謝アップ
・血流を良くする
・ミネラルの吸収を良くしてくれる

等が挙げられ、特にレモンに多く含まれるビタミンCは美容に良い成分がたくさん入っています。

レモンは美容だけではなく生活改善にもなるので、美容以外の問題の解決にも役立ちます。
レモンには食欲を抑えてくれる効果も期待できます。
食欲を満たすペクチンという成分はレモンに多く含まれていて食事の際に取っておくとダイエット効果にもつながります。
また、レモンの皮にはポリフェノールが多く含まれているので体重の増加を防いだり、脂肪が蓄積しにくい体にすることも可能です!
ペクチンやポリフェノールの多くはレモンの皮に多く含まれているので、「皮は使わない」と思わずに皮もお菓子や料理に取り入れてみましょう。
他にも、レモンは食べるだけではなく、嗅ぐだけでも体内時計がリセットされて生活習慣を整えてくれるのです。
体内時計のリセットは健康な生活リズムをでいるためにも必要なことで、人間の体内時計は25時間で一周となっているので次第に体内時計は狂ってきてしまうのです。
何故か最近眠れないと思ったら、レモンを嗅いでみることで快適な睡眠のサポートをしてくれるかもしれません。

レモンの成分の取り方

レモンはレモン汁としておかずの上からかけたり、レモン水として飲むこともできます。
レモンはさっぱりして酸っぱいので、目覚めが悪い朝食や、お酒で胃が荒れがちな飲み会で取り入れると良いですよ!
飲み会で飲むお酒をレモンチューにすれば、楽しみながらダイエットすることができるのでオススメです!
また、レモンを塩付けにする塩レモンもダイエット効果が期待できます。
食事中に塩レモンを食べると酸味や塩分によって唾液が多く出てきます。
多く出てきた唾液は消化酵素によって多くの糖質を分解してくれる働きがあり、太る原因の甘い物をより多く体内から取り除いてくれます。
塩レモンはレモンをよく洗って、水気を切った後、輪切りにしたレモンに塩を塗り、それをまた輪切りのレモンではさんでいきます。
ビンの中でつくるとオシャレで可愛いく、1日ごとにビンをひっくり返して行って1カ月すると出来上がりです!