何を基準に選ぶ?モバイルバッテリーの選び方

現代社会では、携帯電話やスマートフォンが生活の一部となっていて、携帯電話やスマートフォンなしでの生活は考えられないという方も多くなってきています。
スマホの所有率も80%以上と非常に高く、ガラケーを使っている人の方が珍しい状況にもなっています。
スマートフォンは非常に便利ですが、バッテリーの消耗が激しいのが少しネックだと感じている人も多いでしょう。
そこで大活躍してくれるのが、モバイルバッテリーですよね。
今回は環境スペースのスタッフがモバイルバッテリーについて紹介していきます。

どんなものを選べばいいの?

外出中でもスマートフォンが充電できるとあって、若者を中心に多くの人がモバイルバッテリーを活用しています。
種類も多く合って自分にはどれが合っているのか見極めるのも一苦労ですよね。
モバイルバッテリーを選ぶときのポイントを把握しておけば、スムーズに選ぶことができるでしょう。
・容量をチェック!
バッテリーの容量が多ければその分く充電できる回数も増えます。
mAhで表記されている数値が大きいほど容量も増えていきます。
しかし、ここに記載されている容量すべてを充電できるわけではなく、2~3割程度はロスとなり充電することができません。
5000mAhのモバイルバッテリーで充電できるのは、実質3500mAh程度になってしまうと理解しておきましょう。
そうすることで、どのくらいの容量のバッテリーが必要なのか把握することができますよ。
・充電速度もチェック!
充電はできるだけ短時間で済ませたいものですよね。
そこで、充電即もしっかりチェックしておきましょう。
モバイルバッテリーの出力を確認し、5V/2A以上を選ぶとスムーズに充電することができます。


見た目で選ぶのもアリ!

モバイルバッテリーの多くはンプルなデザインなっています。
最近はカラーバリエーションも増えつつありますが、やっぱり見た目の可愛いバッテリーが欲しいという人もいるのではないでしょうか。
シンプルなデザインは飽きにくいこともあり長く使うことができますが、中にはちょっと変わったデザインやキャラクターとコラボしたデザインのものもあります。
好きなキャラクターが書かれているものを持ちたい人や可愛いデザインの物がすくだという人は、見た目を重視して選ぶのもおすすめだと環境スペースは思います。

モバイルバッテリー選びで悩んでいる方は、選ぶときのポイントをチェックしてみると自分に合ったものがスムーズに見つかるかもしれませんよ。